2014年3月9日日曜日

■森翔太とはなんなのか?〜仕込みiPhoneの人〜

■森翔太とはなんなのか?

あ、森さんの新しい動画出てる。
うふふふふ、面白いなぁ。
相変わらず面白くて、すごくツボなのだ。
今やキルラキルと同じレベルで面白い。
今回のなど、みっちり凝縮、怒濤のパワーで爽快感すらあるのよなぁ。




なんなんだろうこの魅力は?

一生懸命なのだ。
でも空回りして来た。
そしてふと気付くと、取り返しのつかない場所まで来ていた。
絶望、そして世界の全ての悲しみを背負ったような悲壮感漂う男が
動画を撮り始めた。

し、幸せになりたい!

チヤホヤされたい。
モテモテになりたい。
可愛い女の子と手を繋いで歩きたいッ!!
その温もりを!感じ!たい!!

どてんばたん!
うおーー!!!


…しかし、神様!
私はそこまでは望みません。
本当は望んでいるけど。
望みません!
私はほんの少し、ほんの少しだけ。
幸せに、幸せになりたいのですよーーーッ!!!

うおぉぉおおおおお!!!!

と、そのまま全裸で街を走るイキオイなのだが。
繊細でクリエイター気質である彼は、
何か楽しませなければならない、と思う。
人を楽しませれば、人に必要とされるかもしれない。
そうすれば
可愛い女の子が、あらステキと振り向いて
手を握って優しく微笑んでくれるかもしれない。
「森くん、よくがんばったね」
と頭をなでなでしてくれるかもしれない!
と、そう思うのだ!

ならば私は道化となろう!
愉快で間抜けなピエロとなって
あなたを楽しませようではないか!

…え?彼氏いるの?

あ、え、いや…
あなたの笑顔が見れればそれで…良いの…です…(ガクリ)

そしてーードーーン!
蘇る森!
わーーーーーーー!!!!

■と、以上は私の勝手な妄想ですが。
なんとなくそんな感じで見ているのです。
そんな森さんが仕込みiPhoneの動画で一躍世界の寵児となって
ブレイクして、仕事もいっぱい来てそうなので。
よかったなぁ、と思うのですよ。

面白きとこは良きことなり。

なのですよ。

なんだかよくわからないですが。
そんな感じなのです。

■仕込みiPhone 3号機



■森日記



■脊振ILCハイスクール!




■魔法使いのお時間よ

PC直リンク

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
追記:
朝ピノ?森さんはどこにでも現れる。なんとなく白衣キャラになってる。 

オーストリアのメディアアートフェスティバル Ars Electronica (アルスエレクトロニカ) にて、Honorary Mentionを受賞 

アルス・エレクトロニカは、オーストリアのリンツで開催される芸術・先端技術・文化の祭典で、
メディアアートに関する世界的なイベント。
「アルス・エレクトロニカ賞」を主催し、メディアアートに革新をもたらした者を表彰している

iPhone Quick-Draw System / Shota Mori (JP)

0 件のコメント:

コメントを投稿