2014年3月31日月曜日

あなたが有料アプリを買わない理由:無課金厨の愛

■有料アプリは買わないし、
ニコ動のプレミアム会員にはならない、
課金なんてもってのほか!
金を払ったら負けだと思っている、
って人は逆にお金にしか価値を見いだせない人なのかもしれない。
それらをすんなり払える人は
割とお金以外の価値のあるところを知っている気がする。


■昨今の永遠の議題である。
お金を払いたくない気持ちとはなんなのか?問題である。
アプリの100円ですら払えないのはなぜなのか?
そんな人も自動販売機でジュースを120円出して買っている。
コンビニの100円コーヒーもおいしいよね!と言って飲んでいる。
だけども音楽には一銭もお金を払わない、払いたくはない。
いったいなんなのか?

デジタル情報には物質的価値がないからなのか?

しかし!

私はその答えをついに見つけたのである!

■話は変わって

「世の中の全ての物はカネで買える!」

と言うと多くの人は反発するだろう。
そうして決まってこう言う。

「お金で買えないモノもある!」

必ず、そう言う。

そうしてそのお金で買えないモノは何か

簡単な答えだ

それは「愛」

■そうしてこれが冒頭の答えになる。
愛は金で買えない。のだ。
つまり愛は無料。
愛はタダなのである。
そう、愛は無課金で購入が可能。

愛は買うものではない、
愛は金で縛るものでもない、
プレゼントは高価なものでなくていい、あなたの愛があれば良い!
むしろお金で交換出来ない、気持ちが大切なのだ!
金を払って愛を買う風俗なんて持ってのほか!

■そう!
無料のアプリのみを欲しがる人は
愛を欲しているのだ!

愛が欲しい!
しかし愛とは何なのか?
その定義はあいまいだ。
しかしただ一つ愛について明言されていることがある

「愛はお金では買えない」

ということだ。
そしてそれは

「愛はタダだ」

ということになり。
愛を欲する人はそのただ一つの指針

「無料」

ということだけを頼りに愛を探し求めているのである。

■無料は愛。
有料は愛じゃない。

そのことだけを妄信し、人々は愛を求め
有料アプリを憎み
無料アプリをダウンロードし
時間を失ってゆく
本人は「暇をつぶして」いると言う。

そうして無料アプリは愛ではない、
ということに気が付いてはいるが。
もしかしたら次の無料アプリこそが愛なのかもしれない。
もしかしたら次の次こそが、と無限の回廊を彷徨うのである。

そしてそれこそが
愛を金で換算していることだとも気付かずに。
永遠にさまようのだ。

愛は愛。
金は金だ。

あなたは愛を判断できない。
金でしか愛を判断できなくなっているのだ。

■さておき
iPhone漫画アプリ「魔法使いのお時間よ」
無料です!

同、キンドル版「魔法使いのお時間よ」
有料です!



さぁ、あなたの愛はどこにある!

0 件のコメント:

コメントを投稿