2016年7月23日土曜日

【漫画感想】いい百鬼夜行 川西ノブヒロ

■ツイッターで展開していった1ページ漫画が
いつの間にか単行本になってたというので
買ってみた。
というか、
まわりでちょろちょろ好評な意見が
漏れ聞こえてきていたので
買ってみたのだった。

■あぁ!そうかこれか
なんか見たことあるやつだった!
なまはげさんのとか見てた。
でも、それ以降は見てなかったので
興味津々で読み始めたのだった。


■基本単発ネタで
妖怪が微妙に生活に馴染んでいる町の
愉快な笑いと
優しさの癒し。

いろんな妖怪達が人間と関わり合って
良い感じに理解し合って
ほっこり楽しい。


■しかし、それが読み進めるほどに。
単発の話だったのが
それぞれに絡み合って
少し大きな流れになってゆく。
おぉ!幽霊ちゃんの話はもう仕方の無いことなのかなー
とか思ったらそう来たかーーッ!!
やられたー!



■最終的に生と死、
人の進むべき世界とは、
みたいな壮大な話になっとるー!

ズルーい!

面白ーい!

たっのしぃ〜〜〜〜!!!

拍手拍手ですよー!

わー!
良かったー!
とても良かったのですよ!

わっしょい!
わっしょい!
どんどこどんどこ!
わーーーい!!

■などと、そんな有り様で良い漫画でした。
フルカラーなのも効果的!
(最近、ネットではカラーなのに単行本で白黒にしちゃってションボリする漫画多いので)

1巻完結ですっきり面白いのでオススメでございます!
つーかこれ映画にしてまとめたいよなぁ。
実写よりアニメの方が良いなぁ。
うまいこと1本にまとまりそうだし
やらないかなー。
やって欲しいなー。




追記:そういえばこれ妖怪モノなのか!そうなのに気が付かなかった!
たぶんこれが売れて
「ほら、やっぱり妖怪ウォッチで流行っている妖怪を描けば売れるのだぜ」
とか言う人が出て来そうだが
違うよ!「面白いから売れてるんだよ!バカ!」と言いたい。






0 件のコメント:

コメントを投稿