2016年2月29日月曜日

ゲーム脳



高嶋ちさ子さんが子供の携帯ゲーム機をバキバキ
Togetterまとめ  @togetter_jpさんから

この記事を見て。
怒りというよりかは圧倒的な恐怖を感じましたのよねー。



息子さんがゲームばかりして宿題をしないから
ゲーム機を壊しちゃった。
って話で。
まぁ、そこまでならカッしてやったとか。
言うこと聞かなくててイライラすることもあるだろうし
そういうこともあるかもねー、と思うのだが。

そのことを、
ゲーム機を壊したことで我が子は勉強をするようになり
成績もあがり私に感謝している。
どうです?私の子育て教育とても素晴らしいでしょう?
と新聞のコラムに書いて載っているのだからもぅ。

ガタガタガタガタ、ブルブルブルブル
ギャーーーーッ!!!!

いやマジで怖いよー!
助けてー!
どんなホラーよりも恐ろしい〜。

■「子供の将来を考えてやっているんだ!」
なんてのも出て来ますが
これ本当であり嘘なんですよねー。

本当に子供のことを考えてはいるんですよ。
でも、子供のことは2番目なんですよね。
では、1番は何か

「自分が勝利すること」です。

自分が子育てに勝利することなんです。
そして周りの人から凄い人だと認めてもらいたい
これが1番です。
そして子育てで1番にもなりたい。

だから子供には完璧になってもらわないといけない。
ミスは許されない。
だってそうしないと自分が1番になれないから。

ちゃんとしないさい。
言うことを聞きなさい。
そうしないとあなたは成功することができないのだよ。
そしてあなたが立派な大人にならないと
私が周りの人からダメな母親だと思われてしまうじゃないか。
いい?あなたの為を思ってやっているのよ。
そう全てはあなたの将来を思ってのことなの。

なんていう超ド級のホラーサスペンスが完成してしまうのですよなー。
うえーん、怖いよー。

■あと、ゲームをたぶんやったことないんだろうなー。ってところ。
この手の人はやったことがないゲームというものを
未知で恐ろしいものと感じでいる場合が多いのですよね。
その自分のよく知らないものを子供が夢中になってやっている。
これが恐ろしくてしかたがない。
だからその恐ろしいものは子供から引き離さなくてはならない!
子供を守るために!
ってなっちゃうんですよねー。

■んーと「ゲーム機」って別に
「野球をして遊ぶ」とか「トランプをして遊ぶ」のとなんら代わりのないことなんですけどね。

■さらに「そんなことをして将来なんの役に立つのか!」なんてのも。
遊びは娯楽で大抵は役に立ちませんよ。
息抜きです。
そしてゲームです。
スポーツも試合のことをゲームって言いますよね。

野球はプロ野球になってお金を稼いだ人だけが「役に立って」
それ以外の野球をただ楽しんだだけ人は「役立たず」だったのか?

他のスポーツではプロがなくお金を稼ぐ方法が無いものもあります。
ということはそのスポーツ自体が「役立たず」なのか?

そんなこたぁない。

スポーツは面白い。
ゲームは面白いんです。
そして本気で遊ぶほどに面白い!
熱中しましょう、集中しましょう!
熱く戦い、充足した時間を過ごそうじゃありませんか!

難問のタンパク質構造をゲーマーが解析
@wired_jpさんから

タンパク質の3次元的な分子構造を明らかにするオンライン・ゲーム『Foldit』で、
科学者たちが10年間にわたって解けなかった難問を、
ゲーマーたちが10日以内に解くという快挙があった。


ゲーマーたちよ、力を貸してくれ! 新しい惑星を実際に発見するゲーム「Planet Hunters」が話題に
@RocketNews24さんから

このゲームはNASAが集めた20万以上の星のデータを使って、
居住可能な新しい惑星を実際に見つけようというもので、
現在約4万人ものユーザーが「Planet Hunters」に登録している。
そしてそのゲーマーたちによって、今まで69の惑星候補が発見された。


もっと熱くなれよ!



小学生の間で空前のブームとなっているゲームソフト「ライフキング」。
ある日、そのソフトを巡る不思議な噂が子供たちの情報網を流れ始めた。
呪われた世界を救うため、学校で、塾で、子供たちの戦いが始まる。
そして最後に彼らが見た「キング」の正体とは?
発表当時よりセンセーショナルな話題を呼んだ、著者圧倒的代表作。






子供の物を壊す、捨てる、欲しいものを買わない、禁止する 
これは絶対にやってはダメ 
なぜならある程度の歳になって親の支配が緩んで自由に使える金が出来たら
子供の時に壊されたゲームを買いまくるようになるからだ

極楽京都日記: 物の価値は誰も知らない

0 件のコメント:

コメントを投稿