2014年10月28日火曜日

【kindle小説】マホロミ・マホと三人の怪物【出版したよ】



と、だいたいそんな感じで
キンドルで小説本を出したのですよ。


■一年くらい前に書いて賞とかにも出したけど、
特に何の賞も取らなかった素晴らしい小説です。
2つの賞に出したのかな?
そのうちのひとつ星海社の新人賞で
批評が少し載っています。


脳が壊れる小説なのです。
わりと誉められてるのか貶されているのかよくわからない批評。
たぶん会話だいぶ削られているのだろうけど。
誉められていることにします。
しますったらします!

■さておき、とても面白い小説ですよ。
素敵ですよ。楽しいですよ。
冒険ですわ。ロマンですわ。
遥か彼方の感情の凝縮。

魔法使いも登場するお話なので、漫画で描いている「魔法使いのお時間よ」のルーコもちょっと登場したりします。
まぁ、そちらを知らなくても大丈夫ですよ。

■童話が元なので、ゆったりした感じですが。
話が進むほどに濃厚なボディブローがあなたを襲います。

しかしながら気負わず背負わず。
小説などずいぶん読んでない、ってな人ほど是非に!

さあ、冒険の始まりです。



■あとでサンプルでここから1章2章くらいは読めるようにします。
というかkindle端末、もしくはアンドロイドやiPhoneでキンドルアプリを入れていれば。
amazonの商品のページで「無料サンプルを読む」を押せば簡単に読めるよ。

無料セールは
10/31(16:00頃から)~11/5(16:00頃まで)
を予定しています。
これはまたそのときに。
いや、私はお金を出して買いたいのだ!という人は今のウチに!是非に!

ともあれ、よろしくよろしくなのでございます。


■追記:kindle本初めて買う人は「カード決済なのか!カードないので買えないよ!」
ってのを聞きますが。コンビニでAmazonギフトカードっての買って来て購入画面でギフトカードを選んで番号を入力すればよいのよ。買えるのよ。

■さらに追記:初めての方へ、
kindle本はamazonで買ってkindleってタブレット端末で読めます。
iPhoneやandroidでも読めますが、
その際は「kindleアプリ」をダウンロードしてください。


サンプルを読む



0 件のコメント:

コメントを投稿