2014年5月20日火曜日

日曜日は関西コミティアに行きました。

■日曜日は関西コミティアに行きました。
サークル参加ですよ。

いわゆる同人誌即売会ですね。
しかも、一般的なコミケとかのアレは2次創作でパロディモノなのですが
コミティアは「オリジナルのみ」の硬派な創作漫画発表の場なのです。

そして東京でやってる「コミティア」は規模も大きくて立派なのですが
それと比べると「関西コミティア」はやや小振り。
しかし、昨今創作する人が増えたのか、かなり盛況な感じでした。

少数部ですが、持って行ったコピー誌の新刊が時間丁度で売り切れましたしね。
ヤッタね!

■そして今回はいろんな人に会った気がしますね。
iPhoneアプリを頼んでいるとこの山本さんやら
コミックリュウの担当の鈴木さん
クラウドシティのバタさんとうまい棒のたくみさんとか
まったく会う予定がなかったので
それぞれイキナリ「やぁ!」って感じで来たので
「誰?」とかなってました(笑)
会えて良かったですよ。

あ、あとはいつもの漫画描き仲間の人達とか。
毎度、会場で会う人達。
良いですよね。

■出版不況と言われてますけど
この描く人の方はすごく増えてる感じがします。
会場で漫画雑誌の持ち込みコーナーみたいなのあるのですが
人が途切れない行列ぶりでしたよ。

でも、作る人ばかり多くて、読む人が少なくなって来ている。
のかもしれません。
まぁ、結論としては面白いもの描くしかないんですがねー。

■描きます描きます。
描いてます。
でも、なんかいろんな人がバラバラな意見なんですよねー。
本当に、これ何度も言うのだけど
変なマーケティングまがいの
「これ流行ってるっぽいから、そういうの描けば受けるんじゃないッスかね?」
とかはすっごく信用ならないのですよ。
「私はこういうのが好き!これのここが大好き!」
みたいな意見の方が参考になるし、有効な情報なんですよね。
別にそれをそのまま真に受けて、それを描くわけじゃなく。
そういう人の方が根本で信用出来る。
自分が何を面白いと思っているのか言えない人の「面白いらしい」は信用出来ませんのよ。

なんてね。

あと、何か中学生くらいの女の子あたりで「名刺」をください。
ってのが多かった印象。
本は買わないのよね。
なんというか、もちろん仕事の依頼のためとかじゃなく「コレクション」みたい。
ただで貰えるし。
でも、私の名刺は住所も電話番号も入ってるやつなので、
名刺くれる人にしか基本渡さないですよ~。

■さておき買ってくれた人は本当に
ありがとうございました!
あなたのおかげで私は生きているのです。
そう、私はあなたのために漫画を描いているのですよ。
ほんと、ほんと。

なので感想とか言って貰えると
それがそのまま描く力になるんですよ。
マジで、マジで。

うっほうっほ(ゴリラ)

■あ、iPhoneアプリの方は5月中にはなんとかするそうよ。
コミックリュウの方は五里霧中、何にも見えねー。

そんな感じ。

うっほうっほ(バナナを食べる)

■iPhone app comic




よろしくよろしく。


■あ、あと鈴木みそさんに誉められて喜んでおります!
うっほうっほ!
https://note.mu/miso/n/n9d0e97d652d6

0 件のコメント:

コメントを投稿