2013年12月9日月曜日

自炊と外食。一人暮らしではどちらがお得?

■定期的に見かける
「自炊」か「外食」どちらが良いのか。
って話があるんだけど。

ぶっちゃけ結論としては、
どっちでも自分が好きな方でいいんじゃね?
なんだけど。

■これを語りたがる人は
一人暮らしの男性
そして料理が不得意な人なのね。

そんな人の論理だから
「料理をする時間と労働は割に合わないから、外食の方が良いのだ!」
って話なっているのね。

■まぁ、自分が良いのならそれでいいんじゃね?
とそんな話はコメントもせずスルーするのだけど。
ちょっとひっかかるのは
それをまるで一般論みたいな話にして
一人暮らしならば誰もが外食の方が効率的なのだ。
ってことになってて。
いやー、別に「みんな」じゃないだろうー。

■私など別段凝った料理をするわけじゃないが
料理するの好きだし
作っている時間は楽しいし
さらに言えば癒しの時間なのだが
その人の中にはそういう人はいない、
もしくは特種な存在で
自分こそが一般的で普通なのだ、と。

というわけで
「きのう何食べた?」を読むのだ。
という話なのです。
■あと、なにかの行動を「労働」と考える人がいるところが「仕事」になるのだなぁ、と。

掃除好きな人は掃除を労働とは考えないし
掃除業者に頼んだりしないが、
それを労働だと考える人はそれに金を払う。
って感じで。


■つまり、他の人が面倒くさいと思ってやっていることを
自分は楽しめてやれる事があるのであれば、

それがあなたの天職だということです。


0 件のコメント:

コメントを投稿