2014年12月4日木曜日

【映画感想】2001年宇宙の旅を観た。

2001年宇宙の旅


■有名な名作映画ですが観たこと無かったんですよね。
そして「インター・ステラー」を観た人の感想にこの映画を言及する人が多かったので、ならば観てみようと見てみたわけなのです。

■む、むわ~ん。
こ、これは!
説明しなさすぎだろ!
そしてアートと神秘の世界が強い。
そんな印象です。
たぶんこれらをガッツリ説明したのがインターステラーなんだろうなぁ。
そしてそれすら分からないって人多いのだから。
この「2001年宇宙の旅」なんぞ、なおさら分かる人にしか分からない映画だったんじゃないだろうか?と思ったりします。

■だけど、見終わってからじわじわくるんですよねぇ。
すっごく根源的な話なので、ボディブローで大きな部分を感動させられてしまうのです。
チクショウですよ。
アニメの「AKIRA」とかこれかー、なんて思ったり。
ゲームとかで宇宙の究極生命体みたいなキャラってここが発信なのかなー?
とかとか、これかなり影響与えてますやん。
まぁ、モノリスはゼビウスだもんなー。

■「SF映画好きな人はその映画の中に自分が存在しなくて世界を見ている。
なので主人公に感情移入して映画見るタイプの人はSF映画にハマれない。
世界も描いて共感出来る登場人物もいる作品がメガヒットとなる。
ワンピースとかそれな。人によって同じもの見てても全然違う所見てる。」

ってツイートを先日書いてたんですが。
この映画はまったく人を書いてなくて、世界しか描いてないんですよねー。
今現在こんな映画作ったら、たぶん脚本段階で跳ねられると思いますよ。
でも、そんな映画が名作として残ってるんですよー。
もー。じたんばたん。

■この映画が退屈でつまんないって人がいるのも分かるけど。
確実に名作でもあるのですよなー。
もー、ズルイ~。

じわじわ侵食される!

2 件のコメント:

  1. む、むわーん」
    まさにこの一言!
    小学生の時に観て、ほとんど忘れている中、残っているイメージは、ガタガタ、むわーんです(笑)
    インターステラーにも興味出てきた。
    お正月にでも観てみます!

    返信削除
  2. 小学生で観たら難しいでしょうなぁ。
    しかし、あの時代に宇宙空間の描写があれだけ出来てるっての凄いのですよー。
    インターステラー是非観て「時を越えて」ください^^

    返信削除