2014年8月17日日曜日

五山の送り火:船形

8/16は五山の送り火なので
いつも通り
近所の船形でもちらりと見に行きましょうかねぇ。

と思っていたのだけれど
朝から記録的な大雨

大丈夫かいな?
と思うも
送り火は雨天決行40年くらい前に一度中止があったくらいで
ずっとやってるそうな。
…いや、しかしすごい雨ですよ。

だけども、なんとか夜8時には小雨になって
開始時にはほぼ止んでしまうのが恐るべし京都!

ほんなら行きますか。
と行ってみたのだけど。
いつも見ている鴨川が大増水で
警察の人がやって来て
立ち入り禁止になってしまっておる。

はて、どうしようか?
まぁ、それならばと、いつもは行かない
すごく山の近くまでほてほてと歩いて行きましたのでございますよ。


道中、ふと振り返ると、背後に大文字が見えた!
なんや、こっから見えたんか!
知らなかった!


大文字、生で初めて見たかも?


そして船形です〜
なんかもうここら住んで長いので地元民感覚で


わりと町中らか見えるのですよ。


そしてこちらは増水中の鴨川入り口


KEEP OUT!


さてはて、やはり火が燃える様は心が揺らめき
整うのでございますよ。
現世の雑事をほんのひととき忘れ。
夜空の闇と
そびえる山と
真っすぐに燃え上がる炎


まるっと
そういうものなのです。

0 件のコメント:

コメントを投稿