2016年4月11日月曜日

リストラの仕方


■まぁ、リストラの仕方というか
ネットでの振る舞いの仕方なんだけどね。

こういうの言うと
「ネットでくらい自由にさせろよ!」
って言う人がいるんだけど、
その人の言う自由は
「人の悪口を言う自由」だったりで

え?あなたは悪いことをしたいの?
人の悪口や
人の嫌がることをやるのが
本当のあなたなの?

だったらやっぱりそんな人とは付き合えないなー
って普通思ってしまいますよねー。

■そしてそういう人は
「全員がそうだ」と思っているんですよねー。
「全員が本当は人の悪口を言いたいに決まっている!」
と思っている。
そんなことないよー
人の悪口言うより楽しいことをしていた方が良いですよー。

■そしてもちろんそういう気持ちになるのを我慢しろ、とは言いませんが
そんなあなたも公共の場ではそういうことをひかえるはず。
ネット上も公共の場なんですよねー。
割とこのことを本当に知らない人が多い。

LINEのグループ会話なんかはその友達同士だけですが
ツイッターやブログのコメントなんかは
基本的に世界中の人が見ることができる
超公共の場で下手にそこらの町中で会話する以上に
世間のど真ん中であなたの嫌な所を大宣伝しているわけですよー。

そしてそれはほぼ永遠に記憶されて記録されて
あなたの評価として残り続けるんですよー。

■普通に礼儀を持って行動してれば良いのですが。
なぜだか、「それはツライ」って言う人も多いのですよねー。

■それは何か不満があるのだけど、
正しい解消、解決の方法が無く。
いろんな過程をすっとばして
「悪口を言うしか無い!」
になっちゃうのかなー。
ふむー。
ここらへんなのかなー。

その解決法を考えないといけないのかー。

普通に居酒屋で吞んだくれてグチを言ってれば済む話なんだけどなー。

…ってなところで
あぁ、こういう人は
ネットが居酒屋で
愚痴を言う場所になっていたのかー!

あぁ、そいつは危険ですな。
警察署の前を全裸でダッシュするような感じですよ。
危ない危ない。

愚痴は現実の方が安全です。
極楽京都日記: 本音トーク 

極楽京都日記: 景気回復への施策。 

0 件のコメント:

コメントを投稿