2014年6月12日木曜日

■眼帯キャラの向き

■眼帯キャラ

そういえば漫画とかアニメで眼帯キャラっているじゃないですか?
もしくは片目キャラね。
ちゃんと調べたわけじゃないけど、
たぶん右目が閉じて左目が開いてる方が多いはずです。



日本の漫画は右綴じで話が紙面上、右から左に進んで行くんですよね。
だから前に進む主人公達は右を向く事が多いのです。
右を向くと、読者側には左側の横顔になりますね。
となると左目が見える訳なんですよね。





目は口ほどにものを言う。
横顔になって目を描けないというのは表情が伝わりづらくなって
作者的には避けたいところです。
なので、左目は開けておきたい。
なので右目閉じ、左目開きの眼帯キャラになります。



■なのでこれを迎え撃つ、敵キャラの眼帯は逆になるかもしれませんね。

(眼帯アスカはシンジ君の前に立ちふさがる)


■あと例外的に話の受けキャラ、ストーリーテラー的なキャラは
迎える、敵キャラと同様、左目閉じ、右目開きになるのでしょう。
蟲師のギンコとかそうかな?




受け、もしくは「ツッコミ」側ですね。

(ふふふ、怖いか、と立ち塞がる天龍ちゃんは受けでもあるのですよ。憶えておきましょう)




■と、その流れでそうえばタモリは昔アイパッチ姿だったよな。
右目閉じ、左目開き、なので主人公側だな。


と思ったら。
小学生の時に事故で失明したのだそうだ。
なのでトレードマークのサングラスもその流れがあるのかもね。

目はそのまま人の進む方向でもあるのですよ。

0 件のコメント:

コメントを投稿