2017年1月14日土曜日

【漫画感想】「映像研には手を出すな!」大童澄瞳


わぁー、なんか久しぶりに
みっちりと旨味がたくさんの漫画を発見ですよー!
やったー!

高校に入学した愉快な奴らが
アニメ作ろうぜー!
なぜならアニメ作るのが好きだからだ!
みたいな感じで素敵三人組となって
ボンクラ的にもグングン進むよ!



なんというかフワフワしてないし
かといって重く苦しい話にもならず
ちょうど良い塩梅のところを
ガッハッハと笑いながら
あっち行き、こっち行き。
妄想世界を夢想し
それを動画用紙に叩きつけるのだ!



濃密世界の冒険であり
現実世界の進捗である。

そんな感じがとても心地よいんですよねー。
本当に楽しい。
何より嘘くさくないのが良いよねー。
根底の好きって気持ちが本当だからかなー?



そんでこの巻のラストはもうすっごく良くて
笑いながら泣いちゃうような爽快感。

本当良い湯加減でたまらんのですわ。

輝いておりますよ。



若くて巧いクリエイターだよー。
怖いよー^^

映像研には手を出すな!
yomina-hare  @yomina_hareさんから



0 件のコメント:

コメントを投稿