2017年1月4日水曜日

SMAP解散と能年玲奈

なぜか年末年明けにふと思ったのだけど。
SMAP解散と能年玲奈。
スマップが全員移籍した場合の未来。

■あまちゃんで大人気になった能年玲奈ちゃんは
そこからバンバン仕事が増えるかと思ったら
映画を2本ほどやったとろこで3年くらいほぼ姿を消す
どうやら事務所は細かい仕事ではなく映画など大きな仕事をやっていきたい。
でも、そうするとそのような仕事はなかなか取れない。
しかし能年玲奈はようやくつかんだブレイクなのだから
どんな仕事でもバンバンやっていきたい。
でも仕事は入れてもらえない。
事務所を辞めたいと言うようになる。
それでなのかどうなのか能年玲奈個人事務所を立ち上げる。
もちろん元事務所との契約期間はあるので、それまではその元事務所で働く。
しかし大口の仕事待ちなので、仕事はない。
そして、個人事務所のことを知った元事務所は激おこ。

契約上の問題はないが、芸能界の慣習として仁義に劣る。
詫び入れて謝るまで許さぬ。
テレビラジオ芸能関係全てのところに
「それとなく」能年玲奈を使わないように。
もしそんなことをしたのならばウチの事務所のタレントはその番組を降ります。
的なことを言葉に出さすにやんわりと広める。


■そんなこんなのゴタゴタで能年玲奈はテレビから姿を消し。
昨今ようやく「のん」と改名して。
(契約上「能年玲奈」という名前は商品名のように元事務所の所有のモノになるそうだ)
アニメ業界はそういう慣習の外にあるらしく
「この世界の片隅に」に声優として復帰したそうな。

あと、まだその業界の慣習的”干す”という状態は続いているらしい。
映画の宣伝で能年玲奈がメディアに出てくることがほぼないという状態。

■で、それからSMAPの解散騒動の話で。

まぁ色々あって。
キムタクはジャニーズに残って、
それ以外のメンバーは育ててくれたマネージャーの人と新事務所を設立。
しかし、その条件としてスマップは解散すべし。
って感じの手打ちのご様子。



いや、キムタクも一緒に行って
全員で新事務所に行ってスマップを存続させたらいいんじゃないの?
と思ってしまうのだけど。
もしそうした場合は
能年玲奈のと同じように
事務所からの圧力が汚泥のようにのしかかる。

そしてそれは能年玲奈の事務所の比ではない
超巨大事務所「ジャニーズ」である。
完全な抹殺が可能だ。
というかそもそも日本の男性アイドルで
ジャニーズ以外のアイドルがいるのだろうか?
エグザイルとその他数%にしかいないだろう。

■なのでスマップ全員が新事務所に移籍した場合。
中居くんのテレビレギュラーは全部降ろされる。
というかスマップ全員がテレビに出ること禁止。
ジャニーズが出ていないテレビ局であれば出ることは可能だろうがそんなテレビ局はない。
もちろん草なぎくんとか香取くんとかも
全ての映画やドラマに出ることはできない。
業界関係は信頼が大事、ジャニーズさんの機嫌を損ねると
これからジャニーズを俳優で使うこと禁止されてしまう。

そして能年玲奈が「のん」になったように。

中居正広
木村拓哉
香取慎吾
草彅剛
稲垣吾郎

の名前は使えなくなる。

もちろん
「キムタク」
って愛称も使えないし。

グループ名である
「SMAP」
も使用禁止。

だってそれはら商品名だからだ。

そう、アイドルとは事務所の商品なのだ。

■しかし、歌手としての活動は続けることができるだろう。
テレビには出ることができないが
ライブで歌い続けることはできるかもしれない。

しかし、ライブ会場もその他のジャニーズのグループが使うことも多いので、
同じような圧力をかけらることも考えられる。

そして当たり前だが
これまでの曲は歌うことはできない。
なぜならそれらのすべてはジャニーズに権利があるからだ。

なのでジャニーズはスマップが全員移籍した場合。
今まで出たCDをすべて廃盤にするだろう。

その場合は原盤権はジャニーズにあるので
他のところからその歌を出すことは永遠にできない。

そんな感じでスマップ全員移籍の場合、
スマップ全員の芸能活動が停止になる未来があったわけなのだ。

なのでスマップは解散したけど、
それぞれのメンバーは芸能活動を存続することができる。
今回の落とし所がまぁ、良かったとも言えるのかもしれない。

気持ち悪いけど。

キムタクはイケニエになったのだ。

面倒くせぇな。

■というわけでこの文章はフィクションです。
なんとなくの憶測で言っていますので
信じるか信じないかはあなた次第です!


もう真実なんて無いよ。

どうせみんな自分の信じたい
自分に都合の良いニュースを
真実だと思うんでしょ?


0 件のコメント:

コメントを投稿