2015年3月1日日曜日

漫画家と編集者【漫画】

ちょっと皮肉めいたことを描こうと思ったけど、
描き進めて行くうちに思いがけない方向へ!






そうさ、今宵、僕たちは友達のように歌うだろう。

この漫画はフィクションです。
実在の人物や団体やドラゲナイなどには関係ありません。



■iTunes Dragon Night 





漫画編集者には5つくらいの段階があります。
1)何もわからない人。
2)面白いか面白くないかはわかる人。
3)どこが面白くないかがわかる人。
4)どこが、なぜ面白くないかがわかる人。
5)面白い修正案も言える人。

1)の何もわからない人はさすがに少ないです。1000人にひとりくらいでしょうか
5)の面白い修正ができてしまう編集者というのはやはり少ないです。1万人にひとりくらいでしょうか

http://togetter.com/li/447712

2 件のコメント:

  1. ドラゲナイ1=ドンナイミダイ?
    ドラゲナイ2=ドラ行きたくない!or関係ない!
    ドラゲナイ3=ドラゴンナイト♪

    「口に出すと口が気持ちよくなる言葉」シリーズの進化系だ~!

    ドラゲナイ、使い勝手よすぎwww

    ドラゲナイ♪ドラゲナイ♪ドラゲナイ♪

    返信削除
  2. あぁ、そっちのシリーズに入れても良かったのかー。
    直接的に意味を伝えずお互いの察し合いで意思疎通する。
    日本人らしい奥ゆかしい言葉ドラゲナイ♪

    返信削除