2017年4月10日月曜日

【#kindle】kindle端末を買ったよ【体験】

電子書籍とか出しながらも
今の今まで持っていなかったのだ。
まぁ、kindle書籍はパソコンでも見れるし
iPhoneでも読めるから
いろいろ買ってはいたのだけど。

やっぱりそろそろ必要かなぁと思い購入なのだ。

正確にはkindle専用端末ではなく
Amazonのタブレットで
その中のkindleアプリで見てるって感じだ。

Fire HD 8 タブレット 16GB


kindle専用機でも良かったのだが。
カラーではないというのが問題で
私の出しているkindle漫画がほぼフルカラーだから
それの確認用にカラーが見えるやつが欲しかった。
なので基本普通のタブレットなので
他にアプリ入れたりして普通にいろいろ使える。
ユーチューブも見れるし
ついでにAmazonプライム会員にもなったので
動画見放題サービスもこれで見れる(パソコンでも見れるけど)

まぁ、ともあれ
起動してみたら
「wifiのパスワード入力」
「AmazonのIDとパスワード入力」したら
いとも簡単に設定終了。
Amazonに紐付けられたデータとても便利〜。
もうこれで今まで買ったやつとかも入ってるし。
どんどこ買えばするする読める。

でも、多分解像度的にはkindle専用機の方が良いのかもしれない。
しかしこっちで十分使えるし。

これサイズ的に漫画の単行本とちょうど同じ大きさなのよね。
しかし紙の本だと見開きの真ん中は曲がって短く見えるので
kindle本は同じ大きさでも大きくくっきり見えるのよねー。
とても良い!

そして自分の漫画を見てみた。
ふむ、良い感じ。
拡大するとJPEGモアレみたいなので出るが
気にするほどではない。
と言うか「魔法使いのお時間よ」も良かったのだが
「魔王のホライゾンシネマ」がすごく良い。
kindleカラーにすごく見栄えが良いぞー!

そして面白い!(自分の漫画なのに!)
今更ながら自分の漫画に感動しています!^^


そんで、最近ちょこちょこkindle本の購入バランスが増えだして
なんとなく紙の本で買うものと
電子書籍で買うものの判断が付いてきた。

すごく好きで繰り返し読むものは紙の本で
続きが気になるとか話の流れ自体が素敵なものは電子で
って感じだ。
なので小説はもう絶対電子の方が良い。



岩明均や施川ユウキの漫画はkindle向きな気がする。
あと読んでないけど長編で人気があって読んでみたい漫画とか。
「進撃の巨人」とか「僕だけがいない街」も電子向きな気がする。
あと手塚治虫全集とか。


とりあえずAmazonギフトカードを1万円分購入したので
ポロポロといろいろ買って読んでみたいと思うのだ。

確実なのは読書量が増えた、ということだ。
とても良い。

するする読める。
濁流のように流れる美酒を
ゴクゴクと飲み干す。

良い買い物でした
満足


0 件のコメント:

コメントを投稿