2017年10月16日月曜日

蚊に刺されても痒くない



■そんな感じで
赤ん坊はアレルギー反応する抗体ができてないから痒くならない。
そして歳をとって
蚊のかゆみ成分を許容量以上摂取しきると、
これまた痒くなくなる、とのこと。

■なので単純に歳をとれば痒くなくなるわけじゃなく。
人生の中であまり蚊に刺されなかった人は
歳をとっても痒いそうです。

へー。

■まぁ、蚊に刺されても気づかないってのは困るけど。
赤ん坊はまぁそんな蚊の多い場所に行かないし。
摂取しきった老人になると、それはもう危険なものではないって
体が気づくからなのかな?

■あと「人種によって蚊に刺されても痒く感じない外国人がいる?」
なんて話も出てくるんですが。
これも同じ理由で、
その国では子供の頃に蚊に刺されまくって
早い時期に許容量を超えてしまっているから。

外国に行って、周りの外国人は刺されないのに
日本人の私だけ刺される!
なんてのは、他の外国人も刺されているけど
かゆみを感じなくて腫れもしない、
許容量オーバーになっている状態だ。
と言うことです。


■なので、かゆみを感じなくするためには
蚊に刺されまくると良いのかも?
責任は負いませんが^



:“蚊に刺されやすい人”必見! 専門家がすすめる蚊刺され対処法
:日経Gooday(グッデイ)



@RocketNews24さんから
極楽京都日記: 友人 

0 件のコメント:

コメントを投稿