2015年4月13日月曜日

【ネット時代の処世術】ネットの悪意には点数をつけて回避。

ネットの悪意には点数をつけて回避。

■最近マンガボックスやcomicoで漫画投稿していると。
ふいに、多くの人に見られて、たくさんコメントとか付いて嬉しいのですが。

その中に「悪意」というか
すっごく嫌になる言葉を書き込む人がいるんですよね。
それを読むと結構落ち込むし、
どんよりとした気持ちになって、
全てのやる気が失われます。

■でも、まぁそれをやめろ!とか言ってもその人はやめませんし。
その人はむしろ「オマエの間違いを正してやっているのだ!」
と「正義の気持ち」でやってる場合もあるから
無くなりはしないんですよね。

■なのでスルー。
気にしないのが良いのですが。
やっぱり不意に見てしまうとダメージがあります。

そんなところで点数をつけることにしました。
ーーーーーーーーーーーー
1、悪意のある言葉「-1点」
2、それ以外の言葉「10点」
3、好意的な言葉「100点」
ーーーーーーーーーーーー
こういう点数配分にしました。

●悪意のある言葉はどうやっても傷ついてしまうので-1点です。
これは仕方ないです。
ただし、-1点で-10点とか-100点にはなりません。
全てが-1点です。それ以上の価値はありません。
これはルールですので、そうしてください。

●それ以外のは言葉は10点
これは悪意でなければ、ただコメントを書いてくれただけで
問答無用で10点です。
あなたのために他人が投稿してくれたのですから。
それくらい喜びましょう。
10点分喜んでください。
あと、この人の後ろには面白いと思ったけどコメントは書いてない。
という人が10人は居る。
これは本当に居ます。
本当はもっと居ますけど少なく見積もって10点です。

●そして好意的な言葉には100点をプレゼント!
それはあなたが100点分喜ぶと言う事です。
そのたった一人の「面白かった」「楽しかった」「もっと見たい」「笑った!」
その言葉だけであなたは100点以上に嬉しいはずです。
ちゃんと100点分喜びを味わってください。

ーーーーーーーーーーーーー
■そんな感じで、ネットのコメント、文章は
同じサイズで表示されるので。
同じ力でとらえがちですが、
嫌な言葉より、喜びの言葉の方が100倍大きいのです。

それをついつい、忘れてしまって
嫌な言葉を拡大してしまい。
喜びの言葉を縮小し隠してします。
あなた自身がです。

■そうなんですよねー。
comicoとか100個ぐらいコメントついたりするのですが。
その中で嫌な言葉って2,3個なんですよね。
それでこちらがストレスを受ける必要はないんですよ。
-1点ですから、-3点ほどの傷で充分なんです。
そしてその中で

嬉しい言葉、50個
通常コメント、27個
嫌な言葉、3個
とするじゃないですか。

100点×50=5000点
10点×27=270点
-1点×3=-3点

なので、合計5267点です。

5267のパワーです。
-3のダメージなど、気にする事はないのですよ。
それよりも好意的なコメントから
圧倒的なパワーも貰いましょう。
貰いましょうったら貰いましょう。

これはむしろ悪意に点をつけるのではなく、
好意の方をもっと評価して心にしっかりとらえよう、
って話なのですよー。
捉えましょうったら捉えましょう。

■ちなみに、この点数は通常100点満点で
おいしい料理を食べた、が70点くらいで
好きな人に告白したらオーケーされた、が120点です。

5267点は
幸せで死ぬレベルです^^

  







0 件のコメント:

コメントを投稿