2017年6月7日水曜日

【アニメ】「正解するカド」が面白い!

何となく見始めたのだけど
何だかグングン面白い。

羽田空港に突如、
一辺が約2㎞の謎の立方体が出現する。
それが地上に降り立つ際に一機の旅客機を下敷きにした。
しかし、それは取り込まれただけで乗客は無事だったのだ。


何事なのか?
たまたまその飛行機に乗り合わせた
日本政府の外交官で、交渉の達人である主人公が
その立方体の内部を探索すると
「人」が居た。
いや、人の形に姿を変えた「異邦の存在」だったのだ。


宇宙人なのか?
いや、この宇宙の「外」から来た。
つまりは高次元生命体だと彼は主張する。

世界は大混乱だ。
彼の目的は何なのだ?
侵略なのか?
略奪なのか?

いや、私はあなたたちに与えにやって来た。
それは様々な問題を解決するためのキーだ。

そして私はあなたたちが
「正解にたどり着くことを願う」



なんて感じで。
超SF設定で面白いんですよー!
ウッホウッホ!
初めは「シンゴジラ」みたいに政府の機微を描く感じなのかのかー?
とか思ったけど
人類の正しい到達点
全ての人が考える作品になって居て
思考実験としても面白いし。

最終目的を意識することとしても魅力的。


彼は突如、
無限の電力を発生させる装置を出して
さらにそれを全ての人が自由に作れるようにしてしまう。

エネルギー問題の解消だ。
この世界における争いのほとんどは
限りある資源の奪い合いだから。
これで世界には安定した平和が訪れるのでは?

しかし、現状を維持したい保守派
新たなる未来を目指す革新派の意見は食い違う。

私的には新しいことどんどんやっていきたい派なので革新派なのですが
それには未知のリスクがつきまとう。
そして未知のテクノロジーは放棄してこれまでの通り人間のみで歩いてゆく保守派
しかし、その歩みの遅さによって救えなくなってしまう人も多くいる。

その違いは
「人間を変化するものだ」
と考える人と
「全ては人間を基準に考えるべきだ」
の人に分かれるのではないか。

などとまで考えてしまうほどに
このアニメ面白いんですよー!

そして新たなる装置を与えられ
人類は高次元の感覚を会得し
睡眠すらいらない仕組みへと変化するのだった!

そんな感じで今私が
もっとも楽しみに見ているアニメです。

各種配信サイトとかでも放送しているので
気になった人はぜひ見て見て〜。

楽しいー!




あ、でもキャラクターはCGでしょぼいよ^^

アマゾンプライムビデオで全部見れます。
忙しい人は「8. 第6.5話 エクワリ」が総集編なので
そこから見ても良いかも?


0 件のコメント:

コメントを投稿