自動

2018年11月21日水曜日

【漫画感想】ドロヘドロ23林田球【最終巻】


■うおー!凄い!
ちゃんと終わった!

冒頭の方、ギョウザの大活躍には面食らったが^
しかし、ものの見事に大円団!
この壮大な物語をキッチリ着地してありせませりやがった!


■いやー、初めっから面白い漫画ではあったけど
途中は謎が謎を呼び
その秘密を解いても
更にその向こうに秘密がある機構で
それが永遠に続くだけで、解決はしないのじゃないか?
その雰囲気だけを楽しむ漫画ないのか?
とか思っていたけど。

ちゃんとクライマックスだった!
カタストロフィ?!


■ドロの謎も
魔法の秘密も
各人の役割も
そこにいる存在理由までも!

全てがあからさまに明らかに!
それがちゃんと感情と相まって
全ての登場人物が幸せになった気がするぞ!
なんてことだ!
サイコーではないか!


■一見、残酷で残虐な描写が多いような気がするが。
なんてことはない、
登場人物はみんなとてもキュート!
すべからずカワイイ!

特にこの間の偽物二階堂は際限なくカワイイぞ!
ヤッターー!!!

エンさんもカワイイし
シン先輩カッコいいし
ホールくんも良いよなぁ。


■しかし
カイマンが一番いじらしい^

しかしなんだかんだで
一番残酷なチダルマが
一番平和的で良い感じの人なんだよねー。
悪魔だけど^

不思議ー。


■いやもうひとりひとりの良いところを語って行きたいところだが
際限が無くなるのでこのあたりで。

■なんというか良い人しか存在しない漫画なんだよねー。
心が平穏になる〜。

良いなー
良いなー
とても良いですなー


■さぁ、ドアを開けて
あの世界へ。

なんてなー。

ウヘヘヘヘ。

ありがとうございます。
私は幸福を受け取ったり!



■「ドロヘドロオールスター名鑑」も
半分くらい特典とかについていた漫画なので
とてもお得!
後の半分はキャラ紹介なのだけど、
すっごく細やかで、絵とかも描き下ろし多いのかしら?
ともあれありがちなまとめ本じゃなくて
しっかり作ってあるので
大変嬉しいやつです。



■そういえばドロヘドロ長らく電子書籍化してなかったけど。
いつの間にかkindle化してますね。良かった!








0 件のコメント:

コメントを投稿