自動

2019年12月1日日曜日

【展覧会】青木俊直個展「GOLDEN GIRLS」2019【京都トランスポップギャラリー】

青木俊直さんの個展が京都の近所であったので
自転車でさらりと行ったのであった。
少し前にも同じところであったのだが、
それは1年前だった!
時が経つのは早い!
令和元年終了!

そして絵は可愛かった。
なのにちゃんとアートっぽくもあって。
良い塩梅のポップさにすっぽりと入っていて
ズルい!と思った^

そんな感じで写真を少し、ずらりと。

金色の紙に黒、白、少しピンク。

琳派?狩野派?
京都での展示は京都っぽい何かで、という発想からの誕生!

三十三間堂の感じで全部で33枚。
買い手が付いてなくなるとすぐさま描いて補充される模様。

小さめのサイズや、スケッチ的なもの。
ほとんど下書きが無い感じ!

仏が並んでいるっぽい!

フキダシの中は空白。
各自想像力で。

販売物、スケッチブックみたいなのに表紙だけ印刷してあるのかなー?
と思ったら全ページ印刷してあって
イラスト図録みたいなのだった!
どうやって印刷してんの?
と尋ねてみたらギャラリーの奥に印刷機があった!
ここでー!?
面白ッ!

初めは金の紙に直接描くと色落ちがしたりして
色々試行錯誤したと言うこと。

と言うか絵の足元にいるこの謎生物カワイイ。
鳳凰…?なのかな?
答えは
徳川家光の描いた鳳凰だそう。
通称「ぴよぴよ鳳凰」

↑これー!

グラス!千円!
安い!これもギャラリーで印刷?っぽい。

Tシャツ&エコバック

同人誌、新幹線の絵のやつ買った。

あたちが鳳凰である!

鳳凰様のお通りよー!
足元を走る鳳凰!

ショートカットファンクラブ!

鳳凰が気になってきただろう?

ガラスに絵!
ポップアート!
ポッポ鳳凰!

そんな感じで鳳凰が気に入ったので
サインに描いてもらったのだった!
ヤッタ!

そんな感じで行ける人は行くと良いよ。
京阪出町柳駅からすぐ!





青木俊直個展「GOLDEN GIRLS」
2019 11/22~12/8

作家在廊日
11月22日(初日)17時30分~
  23日(土)終日
  29日(金) 17時30分~
  30日(土)終日
  12/1(日)終日
  6日(金)17:30~ 
  7日(土)終日
  8日(最終日)終日
trancepop 


おまけ。
 下書きを見せてもらった。
iPadで大体描いて、それを印刷した紙を金紙の上に置いて
ボールペンでなぞって紙に跡をつけて
大体の形を取るそう!

青木さんはデジタルもアナログも自由に行き来出来てスゲーなぁ、と思ったよ。










0 件のコメント:

コメントを投稿